Musical Theater Japan

ミュージカルとそれに携わる人々の魅力を、丁寧に伝えるウェブマガジン

『生きる』

村井良大「シンプルに、大切に。」:『生きる』を語るvol.3

黒澤明の名画を舞台化した『生きる』が、2年前の初演に続いて待望の再演。新たに今回、主人公の息子・光男を演じるのが、村井良大さんです。自粛期間を経て今、村井さんにとって、そして観客にとって、本作はどんな意味を持つ舞台となりそうでしょうか。じっ…

May’n「明日を生きるパワーを、たくさんの方に」:『生きる』を語るvol.2

2018年の『生きる』初演で、主人公に影響を与える”とよ”と、わかりあえない嫁・一枝の二役を日替わりで演じたMay'nさん。自然体の好演に至るまでの学びと試行錯誤の日々、そして再演に寄せる思いを語っていただきました。

山西惇「人生の意味、さらに深く思う機会に」:『生きる』を語る vol.1

黒澤明の名画を舞台化し、18年の初演で大きな話題を呼んだ『生きる』が待望の再演。キャストの方々のインタビューを通して、その魅力を解剖します。第一弾は「助役」を演じる山西惇さん。名優たちを凌駕する“壁”を演じるため、参考にしたものとは?